人気ランキング上位のこども保険をケータイから一括で資料請求!祝い金の額や保険料をじっくり比較できる!


教育資金の準備

万が一の保障

オススメのこども保険を
まとめて資料請求

自宅ででじっくり
検討できる
\o.     .o/
必要な保険を比較
『保険市場』

┌──────┐
│こども保険を│
│調べるには?│
└─∨────┘
※サイトのトップページのジャンル一覧から子供保険・学資保険を選ぶと、特集ページへ飛べます。各保険の詳細ページでは保険料のシミュレーション(試算)も出来ます


学資保険(こども保険)
▼人気ランキング▼

学資保険
フコク生命
教育資金・進学資金を計画的に準備可能。入学祝い金や契約者死亡の時の保険料払い込み免除も

こども保険
三井住友海上きらめき生命
お子さんのケガや病気にもしっかり備えて、進学時の祝い金付き

こども保険(学資給付金付き)
アリコジャパン
学資給付金は18歳までに累計360万円。養育に必要な資金が一括でいつでも引き出せる

わくわくポッケ
太陽生命
契約者死亡の時だけじゃなく3大疾病(ガン・急性心筋梗塞・脳卒中)などのときもの保険料払込が不要。教育費の負担が重くなる前の15歳で払込満了(20歳満期)

「あんしん生命」のこども保険
東京海上日動あんしん生命
小学校、中学校、高校、大学の入学時に祝金。万一の時には養育年金も

\o.     .o/
保険比較の
『保険市場』



保険市場では
他にもこんな子供保険が
▼資料請求可能▼

夢みるこどもをまもる保険パック
新EVER
アフラック

学資保険
ソニー生命

LTTPフェアウインド学資準備プラン
アクサ生命

\o.     .o/
保険を選ぶなら
『保険市場』



こどもが生まれたら
保険の見直し

お子さんが生まれると、必要とされる保障も変わってくるので、そこで保険の見直しを考えられる方が多いようです。

妻とお子さん一人を残して、万が一旦那さんが亡くなってしまった場合は、年金保険料を滞納していなければ、遺族基礎年金が出るわけですがその額は、年額で約102万円です(2009年度。子どもが18歳になるまで)。

サラリーマンだった場合は、これに遺族厚生年金が年額30万〜50万円上乗せされます(平均標準報酬額が30万円の人の場合)

いずれにしろ、奥さんが働きに出なければ、生活は苦しいかな、と思える額で、しかもお子さんがいるので、なかなかフルタイムで働きに出ることも難しい…そう考えると出来れば、死亡保障を厚めにしておきたいところです。

教育費の平均額
子どもの学習費調査
(文部科学省平成18年度)

幼稚園
公立 73.0万円
私立 161.2万円

小学校
公立 200.2万円
私立 824.0万円

中学校
公立 141.5万円
私立 380.2万円

高校
公立 156.2万円
私立 313.2万円

大学
国立大学 242.6万円
私立大学文科系 379.8万円
私立大学理科系 516.4万円
私立大学医科 1,701.5万円
市立大学歯科 1,835.1円

まとめ
公立コース
901.7万円
公立〜私立大学文系コース
1,038.9万円
中学から私立
1,571.2万円
高校から私立
1,195.9万円
全て私立
2,195.0万円





▲一番上に戻る▲


   
このページは
こども保険の
一括資料請求が
可能なモバイルサイトを
紹介しています

お問い合せ


Google検索Yahoo!検索